困った時に助けられました

2017年5月26日

最初は、キャッシングは「借金」と考えていた為、迷いや不安がありました。
しかし、以前勤めていた会社が倒産の危機に直面し退職を余儀なくされ、就活もなかなか上手くいかず次の勤務先がしばらくみつかりませんでした。

アルバイトをしてつないでいましたが、実家を出て一人暮らしをしていた事もあり、生活がとても厳しい時期がありました。
両親も定年退職をしており、両親に迷惑をかける訳にもいかず、先も見えず不安で正直生きていく事が辛かったです。どうしても生活が立ちゆかなくなり、最後の手段としてキャッシングを利用する事にしました。
それにより、生活が助けられ、生活が落ち着いた事で精神的にもゆとりが生まれ、次の仕事も見つける事ができました。
今は、生活も安定してきており、少しずつ返済も進んでいます。また、友達の結婚式や出産お祝いが重なった時などは助けてもらっています。

確かに「借金」はできればしない方がいい事には違いない思います。でも、人生は真面目に一生懸命日々生きていても、いつも順調に進む訳ではなく突然どん底に落ちる事もあります。
そんな時は、何もかもが上手くいかず希望が持てなくなり、生活も心も貧しくなります。そんな毎日を少しずつでも前向きに変え、立ち直るきっかけを与えてくれる方法の1つとしてキャッシングを利用する事もできると思います。
利用するまでは、ギャンブルや買い物依存症などキャッシングにはネガティヴなイメージがありました。でも、実際に利用してみて、本当に困った時の助けにもなってくれるものでもあるのだと思いました。

プロミスやアコム、アイフルなど大手のキャッシングサービスは比較的安心です。
審査の基準もきっちりしていて、無理な貸し方もしません。プロミスの審査についての詳細がかかれたページはこちら。

今すぐプロミスで審査


PAGE TOP